ダイエットは以前から何度もチャレンジしました。
今も継続している痩せる方法は一時の食断ちです。
その日の予定がない日に水以外は何も食さないようにします。翌日の夜明け直後は重湯やおかゆのような胃に負担の少ない食べ物を食べて、その後は普通に生活するのです。
胃の初期化にもなって体にも好ましいそうですよ。年齢が上がるにつれて、運動を行う機会も減り、そのままにしていると、基礎代謝はぐんぐん下がっていく気がします。そのせいか、一生懸命、ダイエットをしても、思うように体重が軽くなりません。
やっぱり、体質を変えるところがスタートです。
始めに、体を温めるために、生姜湯からやりたいと思います。
寒いときにはもってこいの飲み物ですし、これで代謝がアップすること間違いないでしょう。
食事量をあまり減らしたくないし、時間が無くて運動もできません。
困っていた時、とてもいい物と出会いました。
痩せるお茶と出会ったのです。食事量を減らすダイエットは肌にも髪にも良くないので、必要なカロリーを摂取すると同時に、ダイエットお茶を飲んだおかげで、リバウンドすることなく美しく痩せることができました。女性の目線では、結婚式は生きているうちに一度だけ経験するはずのことなので、結婚を決めてから、とにかく一生懸命ダイエットに尽力しました。加えて、エステにも出向きました。
結構な費用が掛かったので、2日間しか行けなかったけど、いつもはしないことをしてわずかに綺麗になれた気がしました。
ダイエットに効果があるのは有酸素運動と筋肉トレーニングです。
遅筋は有酸素運動で主に使われますが、筋トレをする時に使われているのは速筋が鍛えられます。
遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、ボディビルダーみたいにマッチョのようになりにくい筋肉です。遅筋と速筋を両方鍛えると、バランスの良いスタイルがなれるかもしれません。