出産をしてから、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に

出産をしてから、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に戻すために、減量と合わせて人生初の筋トレをしました。100%母乳で子育てをしていたので、思うように減量はできなかったのですが、筋トレはかなり熱心に鍛えました。おかげさまで約半年でほぼ以前のような体型に戻す願いがかないました。基礎代謝をあげるという事は痩せ効果もあります。
元々、あまり汗をかかないという人は、体の中に老廃物という害が溜まりやすくなってしまいます。老廃物がたまると基礎代謝が下がってしまい、汗をかきにくい人は太りやすくなるのです。基礎代謝を上げることで汗をかきやすくすることが大切です。体重を落とす事は以前に数度何度かしてきました。今も実践しているダイエット方法はファスティングダイエットです。
1日予定の入っていない日に水以外は何も食さないようにします。
翌朝はお粥のなどのようないにやさしい食べ物を摂って後は普通に暮らすのです。
胃袋のリセットにもなって内臓にもやさしいらしいです。
基礎代謝の一般的な平均値は20歳を過ぎたころからだんだんと落ちていきます。これは成長期が終わったこととともに代謝量が一定値に安定しだしたことと、運動量が減ったことにより筋肉量も、それまでの数値よりだんだんと低下しているからです。30代を過ぎ中年に差し掛かると太りやすくなってしまうのはこういう理由があったのです。ダイエットをやるのに食事を抜いてしまうのは不可です。
この方法は長期間続かないし、健康を損なってしまいます。食べ物を取りながら。
カロリーの低いものに置き換えると良いです。
運動を一緒に行う人は、筋肉をつけて脂肪を減らす効果を高めるため、高たんぱく質でカロリーが低い食品が、お得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です